MRIとガンズアンドローゼズ

昨日、病院の検査で、MRIを受けてきました。

MRIを受けるのは、これで3度目です。1度目は脳、2度目は肩、今回は腎臓?

段々、下に下がっています(笑)

俺の親父も、友人も、みんなMRIは辛いと言います。親父なんかは、全くそんな人ではないのに、パニックを起こしかけたそうで、出来れば二度と入りたくないと言っております。

俺は、昨日も中で寝てしまいました。3回やって、3回とも寝てしまうと、何か自分に問題があるのかな?と思ってしまいます。

確かに、狭いしうるさいし、劣悪な環境ですからね。

騒音防止用のヘッドフォンから、音楽が流れていますが、あれも気休め以外の何ものでもないですよね。

前回受けた時は、ヒーリングミュージックが鳴っていましたが、どうも、この類の音楽はイライラするので消してもらいました。

しかし、昨日は、ハードロックでした!

一体、どういう基準で音楽を選んでいるのでしょう?俺のルックスは、ハードロックとはほど遠い・・・、てか、普通のオヤジだし。技師の好みかな?いきなり、NIRVANAがかかっていたので、笑ってしまった。

MRIにはとってもそぐわない選曲ですよね!

とはいえ好きなので、聴いているうちに、音楽切ってくださいと言い損ねてしまった・・・。まあ、いいや。

MRIのなにが好きかって、もう、最初から、ディズニーのアトラクションに乗っているような気分になるんです。

病院だし、こんなこと書くと不謹慎ですが、まあ、俺もそれなりに理由あって入っているわけですから、許してね。

何でも、楽しく。少なくとも、トラウマにはしないこと。俺はカウンセラーですから、これは、本当ですよ!

さて俺も、すき好んで、MRI中に寝ているわけではないのですが、狭いところで、インダストリアルな騒音を聞いていると、催眠術にかかったかのように寝ちゃうんです。昨日は、ガンズのDon’t you cryがかかっている時に、眠りに落ちました。

その昔、10年近く一緒に暮らした彼女と別れる時、お互いに引っ越すことにして、引っ越しが終わった日。最後は、一緒に晩飯を食べに出かけました。

彼女は、俺じゃない人と結婚するのでした・・・。俺は見事に捨てられたってワケ。未練はめちゃくちゃありましたけど、そんな姿を見せるわけにはいかず、かといって、もう未来のない二人には、何を話していいのかも分からず、どうしても、しみじみしてくるのが耐えられなくなった俺は、食事もそこそこに、彼女をボーリングに連れ出しました。

何故、ボーリング?・・・分かりませんw

そこに、ジュークボックスがありました。ビールを片手に選んだ曲は、そうです、Don’t you cry


なんと陳腐な俺。でも、音楽の力は大したものです。その後、圧倒的なスコアで勝ち(そこかい?)メトロの中で、思い切り抱きしめて、それが最後でした。

そう言えば、MRIの音は、ボーリングのピンがはじける音にも似ています。

「はい、終了です。お疲れ様でした。大丈夫でしたか?」

「寝てました」

「よく眠れますね?」

「大好きです」

「そんな人いませんよー」

「音楽、ハードロックのほうが、珍しいんじゃ?」

「あ・・・」

やっぱ、お前の趣味か。いい趣味してるじゃねえか!www

にほんブログ村

関連記事

  1. 天台烏薬(てんだいうやく)とカレーライス

  2. 横溝正史の遺作「悪霊島」と無残に散った映画版「悪霊島(1981年)」

  3. 風の停まる場所に、水はわき出づる~ひなたの匂いと湧水と河原決明~

  4. Japanese Boy と代官山の朝

  5. 2/3「病院坂の首縊りの家」横溝正史原作・市川崑監督 Pt.2

  6. 「とんかつ 五反田井泉」と311東日本大震災

  7. 戸越八幡のお祭りと竹の家のおばあちゃんと整骨院

  8. もう一度、横溝正史「悪霊島」はガチムチ男まつり

コメント

    • 2014年 10月 08日 8:44pm

    SECRET: 0
    PASS:
    ぞうちゃん。過去の女性ネタ続いとるど!

    ところでMRIとは何事じゃ。しかも常連とは。わしが会いに行くまで絶対死ぬなよ!

    • Sozo
    • 2014年 10月 09日 2:52pm

    SECRET: 0
    PASS:
    >っさん
    ありがとうございます!

    過去の女性ネタ続いとるど!
    →あはは、そりゃまずいな。目線を変えようかな。前を向こう!前を!

    あと、まだ、死ぬつもりはないっすw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 最初の記憶

    2022.07.13

カテゴリー